転職したいと思ったときが転職時?あなたは本当に転職したいの?

「転職したい!転職したくて仕方がなさすぎる!」

と思っている皆さんこんにちは。

“こんにちは“って汎用性の高い言葉で面白いですよね。

今回は、転職したくていてもたってもいられない皆さんに、転職についてお話していきたいと思います。

転職したいと思ったときが転職時な理由

実際に転職したいと思ったときが転職時かと思います。

「なんとも無責任な!」と思うかもしれませんね。

でも別に無責任に言っている訳ではありません。ここでは、どうして転職したいと思ったときが転職時であるのかについて、紹介していきたいと思います。

ずるずる転職しないで引き延ばしてしまうから

今、転職しないでいつ転職するつもりですか?

だって、そのまま引き延ばしてしまうと、いつまでたっても転職できずじまいであることは目に見えていますよね。

それに、どんどん転職したいという気持ちが薄れていってしまって、さんざん時間が経過したあとに、「あああの時転職しておけばよかった」と後悔するのに違いありません。

“なんで転職したいのか“

という部分をはっきりさせて、さっさと転職しましょう。

年齢を重ねるほど転職が不利になるから

年齢を重ねるほど転職が不利になるということは、言わなくても分かりますね。

どこの会社も長期継続でキャリア形成を元に人材を欲しています。

もともと知識もあって、特別すごい人なのであれば何歳になっても、どこの会社でも欲しくなる人材でいられるかもしれませんが、あなたはそんなに凄い人なんですか?

そうじゃないなら、年齢の若さを武器にした方が、優位に戦うことが出来ます。

決断はお早めに。

転職したい理由をずっと抱え込むことになるから

実際に、今転職したいと思っている理由はなんですか?

それずっと抱えて生きていけますか?

これから先、定年までずっと抱えていくのが難しいなら、転職した方が身のためです。

あなたの身体を壊す、そして人生を変えることになる。

仕事って、人生のほとんどの時間を使ってしまいます。

よく考えてください。

転職したい?転職するべきか診断

今の状況がどうかで、転職するべきかどうかが変わってきます。転職したいと思っているひとは、少しだけ目を貸してください。

安定を求める人は転職しない方もいいかも

今の会社は歴史のある会社ですか?

給料には満足していますか?

少し我慢すれば耐えられそうな環境ですか?

もし、あなたが安定を求めていて、このような会社に勤めているのであれば転職しない方がいいです。また安定した会社に勤められるとも限らないですからね。

歴史があれば、それなりに長く働き続けられるでしょうし、給与アップも年功序列で上がっていくことでしょう。

それなら、出来るだけ今の職場に耐えて過ごした方がいいです。

残業しないで早く帰られている人

月の残業は10時間未満ですか?

ほぼ定時で帰られて、休日出勤はないですか?

もし、あなたが時間に縛られるのが嫌で、バリバリ働くより時間内で抑えたいという人なら転職しない方がいいです。

現状、定時で帰られているのであれば何も不満に思うことはないでしょう。

「仕事に刺激がなくて」

慣れてくれば、どんな仕事だって刺激はなくなりますよ。

転職したいと思ったらしなければいけないこと

転職を決断しましたか?

それでは、転職したいと思ったらしなければいけないことを紹介していきます。

なんの業種に付きたいのか確認する

まずは、なんの業種につきたいのかを確認するようにしましょう。

ここしっかり決めないと、また理想との違いで失敗することになりますからね。さ

例えば今は事務職だから、思い切って刺激のある営業職についてみるとか、接客してみるとか色々あると思います。

何の業種につきたいのかをはっきりさせましょう。

どんな働き方をしたいのか確認する

次に確認して欲しいのがどんな働き方をしたいのかを確固たるものにしてください。

時間が欲しいのか、やりがいが欲しいのか、仕事に対して思うものってたくさんありますよね。あなたがしたい理想の働き方をまずは探すことが大切です。

転職サイトで就職先を探す

働きたい業種や、働き方を見つけたのであれば、いよいよ転職先を見つける必要がありますね。

転職サイトを利用するのもいいだろうし、ハローワークを利用するのもいいだろうし。

もしくは、転職エージェントを利用して、転職先を相談しながら探すのもいいでしょう。なんでも試してみる価値がありです。

まとめ

今の会社にいるのが大変だったら転職しちゃいましょう。

多分、これから先何度も転職したいって思いますよ。

もしかしたら、あのとき転職していなかったらなあと思うかもしれないし、転職したらよかったと思うかもしれないし。

人生って何が起こるか分からないです。

日本って、転職しない方がいいようなイメージがありますよね。

これから先はそんなことないです。

仕事は何回だって変えられる。

新しい日本のためにも、一歩踏み出してみましょう!